出城

安月給サラリーマン・ブルーカラー労働者である自身が社会・芸能・スポーツ・日常と様々なジャンルを過激に時にはしっとりと語り尽くします。メインコンテンツは自身ですが、知人の書いた秀逸な記事もアップさせて頂きます。その時はタイトルの横に(他)と書かせて頂きます。

*

sunshine-38892_640

大河ドラマ「真田丸」第三十七話 信之 ~関ヶ原と上田合戦 それぞれのその後~

関ヶ原での戦闘が敗勢となっても、石田三成らは奮戦、中でも三成の家臣である島清興( …

sunshine-38892_640

大河ドラマ「真田丸」第三十六話 勝負 ~小早川秀秋と「宰相殿の空弁当」で決した関ヶ原~

豊臣恩顧の大名たちの争いである関ヶ原の戦い、そして、真田昌幸の本拠地でのいわゆる …

sunshine-38892_640

大河ドラマ「真田丸」第三十五話 犬伏 ~関ヶ原の勝敗を決めた毛利家の動向~

真田昌幸、信幸、信繁親子を描くには欠かせない「犬伏の別れ」が描かれました。しかし …

sunshine-38892_640

大河ドラマ「真田丸」第三十四話 挙兵 ~前田利長の家康暗殺未遂と直江状~

1599(慶長4年)年閏3月3日、五大老の重鎮である前田利家が病死したその日、福 …

sunshine-38892_640

大河ドラマ「真田丸」第三十三話 動乱 ~家康と三成に過ぎたるもの~

今回は石田三成が兵を挙げて、徳川家康を襲撃しようとする計画を、家康らが逆手に取り …

sunshine-38892_640

大河ドラマ「真田丸」第三十二話 応酬 ~徳川家康の専横と家康襲撃計画~

今回の物語では五大老筆頭の徳川家康と、五奉行の一人である石田三成の対立が表面化、 …

sunshine-38892_640

大河ドラマ「真田丸」第三十一話 終焉 ~五大老と五奉行・武断派と文治派~

豊臣秀吉が最期を迎えました。劇中、彼が見た血にまみれた亡霊は、番組公式サイトによ …

sunshine-38892_640

大河ドラマ「真田丸」第三十話 黄昏 ~二十六聖人殉教事件と石田三成~

ドラマでは秀吉の認知症の進行が顕著です。ついには木登りで転落、寝たきり状態になっ …

sunshine-38892_640

大河ドラマ「真田丸」第二十九話 異変 ~秀吉認知症説~

戦国時代、あるいは織豊時代は大きな地震が多い時期でした。「真田丸」でも描かれた天 …

bagan-1137015_640

宗教を盲信する人々の世界観とは

  2016/07/27    社会

何となく墓や仏壇があって、何となく仏式で葬式やって、盆や彼岸も何となく迎えて、ク …